ブログ

DSC00481

2020年11月30日 桜のプレート

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます。 長野市内に雪が近づいてきたようなお天気にドキドキです。家から見る飯綱山はすそ野まで真っ白な日が あります。つい1か月前はキノコ採りに遊びに行っていたのに・・・ そろそろタイヤ交換の準備でもしましょうか。 今日の作品はAさんの扇プレートです。春らしい桜柄の転写紙を沢山使ってます。お菓子を入れたいなぁ とつぶやいていました。ぜひ和菓子でティータイムを楽しんで下さいね。 今日で11月もおしまいですね。何だか慌ただしい12月になりそうな予感が・・・...

Read More
DSC00473

2020年11月29日 シュヴァル

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます。 コロナ感染勢いが止まらない毎日です。恐ろしいことに数人だと少ない感覚になってしまいます。 すっかりマスク生活にも慣れました。サロンレッスンでも暖房しながら窓開けて加湿して・・できる限り 万全対策で行っています。こんな状態でオリンピックが実現するのでしょうか??? オリンピックを目標に 頑張っているアスリートの気持ち・平和の象徴のお祭り・経済の活性など色々な想いがあるのでしょうが、 少なくても安心・安全にオリンピックを見たいものです。 今日は皆さん沢山作って頂いているシュヴァルの飾りです。 Tさんの作品です。 転写紙が上手になったらぜひチャレンジして欲しい作品です。自然に分解・構成も身に付きます。...

Read More
DSC00468

2020年11月28日 着々とお正月準備

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます。 連日クリスマス・お正月の作品が続いています。今日はTさんのお正月作品です。 扇はオレンジの水引きが目を引きますね。要の部分も丁寧に転写紙を貼ってますネ。牛ちゃんも可愛い 仕上がりです。そして羽子板の箸置きも。待ち遠しいお正月ですが、準備はバッチリです。 昨日は用事があって安曇野へ行きましたが、姨捨サービスエリアで休憩したところ、景色がとっても良く 気持ちいいドライブでした。何故かサービスエリアでランチをする時はかき揚げそばなんです。...

Read More
DSC00472

2020年11月27日 可愛いティーセット

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます。 コロナ過であっても楽しいポーセラーツレッスンやりながら笑って過ごしている日々は 本当に幸せだと感謝です。ステイホームだからこそ やれる事・やらなきゃいけない事などが あると思っています。生徒さん達に分かりやすく伝えられているか・・・ 生徒さん達がポーセラーツ LOVEになっているか・・・ 見直しながらの毎日です。できるだけデモンストレーションで指使い・ 速度・順番など確実にスキルアップして欲しいと願っています。 そんな忙しい時間の合間に 孫娘のMちゃんが喜びそうなミニチュアのティーセットを作りました。もちろん土から形成しました。 何と言っても小さいので手間がかかります。久しぶりにギブアップしそうになった作品です。...

Read More
DSC00470

2020年11月26日 お得チケット

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます。 昨日の事お財布が何だか厚くなったような・・・。何でかな??と思ったら、GoToイート プレミアム商品券 などお得なチケットが入っているからなんです。お得と聞けば買わずにはいられないので、沢山購入しましたが、 何だかおかしくないですか?? これだけコロナが大流行しているのに一方では経済を活性化しなくては・・と 外食・旅行しましょうって。 静かにGoToイートする予定です。マスク会食なんて言葉絶対に変ですよね。 今日はTさんのXマスオーナメントです。赤×グリーンのクリスマスカラーをお上手に組み合わせています。...

Read More
DSC00464

2020年11月25日 初めてのポーセラーツ

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます。 可愛いオーナメントが揃いました。娘が主宰するMioBebe Photographysとコラボした時の作品です。 お子様のXマスのお写真を撮った後、ポーセラーツ初めてのSさんだったのですが、Xマスにピッタリの 転写紙を選ばれました。いつものXマスツリーが今年は更に賑やかになりますね。 近頃・・・ディプロマ取得されている生徒さん達がお釜のお勉強もしているのですが、 釜だしの時作品のチェックをしてもらいます。何故かザラザラとなる作品が出ます。ヤスリで磨くのですが、 原因は分かりません。皆さんのお手元に作品が戻る時にはザラザラが無くなっていると思いますが、 当サロンではポーセラーツのベテランさんも沢山いらっしゃるので、確認して磨いてもらっています。 作品に手をかければかける程愛着が湧きますよね。...

Read More