ブログ

DSC08290

2017年09月8日 ティッシュケース 

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます! ティッシュケースは作ってみたい物の一つに必ずあげられますが、Kさんが限定転写紙を使って 爽やかな作品に仕上げてくれました。下側のストライプもパステルピンクの上にグレーの ボーダーを組み合わせているので、いつものボーターより柔らかなイメージになっています。 そして蝶々の転写紙の中に白磁の黄色の蝶々もいますよ。 ヴォーグ社のクリスマス・お正月の限定カタログが届きました。当サロンでは11日お昼の締切になります。 今回は特に可愛い転写紙が多くて、またまた沢山購入してしまいそうです。...

もっと読む
DSC08293

2017年09月7日 大好きなアガード

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます 夏バテでは無いのに・・何だか元気・元気が出ない日々が続いています。親しい友がコンクール・ロス だよって。 確かに否定できません。4か月以上コンクールの作品の事ばかり考えていたので ガックリ来てしまいました。目標を失ってしまい脱力感なんですね。 これではいけない!!!!と 気分を変えて大好きなアガードの転写紙を使って蓋物を作ってみました。 一体何をいれるのかなぁ~と思いながら、金彩の練習と自分に言い聞かせながら楽しく作りました。 金彩もいつもならセラミックマーカーで軽快に描けるのに、筆を持ち金液・・となると一気に緊張モードです。 手が震える事は無いのですが、細く描くのは練習あるのみです。 嬉しい事にこの蓋物を見てMさんが「欲しい!!」と言ってご注文頂きました。 ありがとうございます ◆インストラクターコースは随時募集しています...

もっと読む
DSC08289

2017年09月6日 置き時計

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます Kさんが来春の新居に向けて着々と作品を作っています。今回はキッチンに置く予定の時計を作られました。 事前にラスターをしておけば、転写紙を貼っても豪華さが違いますね。 キッチンなので楽しく爽やかに・・・ アイビーの葉とティーポットがとっても可愛いですね。 久しぶりにサロンの転写紙を整理をしました。この作業がとっても苦手です。皆さんが出来るだけ効率よく探せるよう にしたつもりですが・・・そして品切れの転写紙の補充もしなくては・・・ 静かな雨の朝を迎えました...

もっと読む
DSC08299

2017年09月5日 おじいちゃん・おばあちゃんへ

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます 今月18日(月)は敬老の日なんですね。 昔の事言ったら笑われてしまいますが 敬老の日は9月15日が頭に入っていて・・・何だかピンとこないのは私だけでしょうか・・・ 敬老の日を忘れていたら、4才のR君がおじいちゃん・おばあちゃんにポーセラーツでプレゼントしたいと 先日ママと一緒にレッスンに来てくれて、可愛い小皿を作ってくれました。 おじいちゃんからのリクエストでお野菜がいいと事前に聞いていたので、すぐ転写紙が見つかりましたよ。 そしておばあちゃんにはお花を選びました。小皿の裏にはしっかりイニシャルも入れました。 孫からの手作りプレゼントをもらうなんて、涙ウルウルきますね。 R君は体験ですっかりポーセラーツの魅力にハマってしまいました。(また遊びに来てネ) 敬老の日のプレゼントを迷っていらっしゃる方がいましたら、ぜひ手作りのプレゼントを ポーセラーツで作ってみませんか?  ...

もっと読む
DSC08285

2017年09月4日 親友へ

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます 皆さんは親友はいらっしゃいますか? 今日の作品は私の一番の親友にプレゼントとして 作りました。実は20年以上の大親友なんですが、勝手な思い込みで彼女はシンプルなデザインが 好きなんだろうと思っていたのです。 (・・・だって着ているお洋服とかを見ると) でもある時の会話でバラが好き ゴテゴテのキラキラ☆彡が大好きと言う事を初めて知りました。 と言う訳で誤解していたお詫びの意味を込めてクラッシクなバラの転写紙とイニシャル入り スプーンを使ってみました。気に入ってくれるといいのですが・・・ 彼女とは以前働いていた会社の繋がりからなのですが、苦しい時に素直に本音が言え、そして 的確なアドバイスがあったり、お互いを高め合っていくような、とても有難い存在です。 一生の友としてこれからもよろしくネ...

もっと読む
111

2017年09月3日 和時計

ポーセラーツ長野 横山です。おはようございます! サロンに来られる生徒さんとの最初の会話が「すっかり秋になりましたね」です。 秋空ですがすがしい朝を迎えました。 サロンにある焼成後の作品を見たりブログで作品を見た時 あっ!!!この作品ステキ!!って思う事があるでしょ? 大体好みの作品は同じ人が作られたものが多いのです。 好みが似ていると選ぶ転写紙も似て来ます。それなら思い切って その方の作品を参考にさせて頂くのもアリかもネ・・・ 今日は昨日に引き続き和です。和柄大好きYさんが洋皿の透かし皿を和柄の時計に大変身させました。 どうするのか、全く見当がつかなかったのでYさんにお任せでSOSの時だけ出動です。 周りを赤のかの子転写紙で貼っています。 時計の中心はグラデーションの茶を使っているのでシックで落ち着いてます。 時計の文字を桜の花で装飾していますヨ。 そしてYさんの指示に従って私は抹茶色を作るお手伝いです。モダンな和時計の完成です。 時計の桜をカットした転写紙を無駄にすること無くお皿に使っています。 ◆インストラクターコースお申込みは随時受け付けています...

もっと読む