ブログ

DSC07564

2016年10月6日 スープセット完成!!

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。少し遅めのおはようございます。今朝はインターネットのトラブルがありましたが、無事解決です(汗) 身近に頼れるインターネットのプロが居る事に感謝です。ここ長野は台風の影響も無くホッとした朝を迎えています。やはり高い山に守られているために台風の被害は今まで全くと言ってよい程ありません。改めて長野のすばらしさを実感します。昨日のレッスンはいつものように水曜日午前組がそれぞれの課題に取り組まれていました。近頃は皆さんの腕がメキメキ上達しているので、1回焼成で作品を仕上げる方が少なくなっているように思います。2回3回と焼成するにはそれだけ色々なテクニックを使いますので、デザインや手順などじっくり取り組まなければなりませんよね。でもそれだけに作品に味が出てくると言うか・・色々な表情が出て来ます。 今日の作品は以前1度UPしたことがある私の作品ですが、本格的なディナーの時にと、カップを5個セットにしました。(我が家5人なので・・) 色と転写紙を共通にしてデザインは全て違います。ここが市販のセットには無いポーセラーツの醍醐味ですよね!!! スポンジングしたり、転写紙貼ったり、金彩したり少しづつデザイン変えるって、とっても楽しいので皆さんにもお勧めしてます~ 実は先日我が家でいつもの夕食の時このセットがデビューしたのです。そしたらおばばちゃんが「お~ぉ カッコイイネ」 婿が「アッ! スゴイ」 娘「美味しく感じる」 主人「豪華な食卓になった」等々 家族が好き勝手な事言ってましたが、スープは作るのが面倒になったので、ズルしてスジャーター買って来て入れちゃいましたぁ~ 器が豪華だとスープも更に美味しく感じまする...

もっと読む
4

2016年10月5日 美桜

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日も私の作品をご紹介します。今回2作品応募したのですが、こちらは【美桜】と言う孫娘の名前を拝借して、華やかな日本の桜を表現してみました。単色転写紙を桜型パンチでカットして桜の花が舞っているように・・・ 和柄は難しい~が正直な感想なのですが、そうとも言ってられないのでこれから意欲的にチャレンジしていこうと思っています。今年度当サロンからキルンアートコンクールに出品した作品4品すべてご紹介しましたが、いかがでしたか? それぞれに作品に想いを込めて作品作りに時間をかけました。この経験は自分の宝物になると思ってます。11月の表彰式の日程がまだ届かないのですが、今から楽しみです。 台風18号がまた接近しているのですが、10月で30℃近くなったり、台風の上陸に心配したり本当に自然の力は計り知れないものがありますネ 次の私の課題は、12月に韓国語の講座で松本で【韓国ドラマから知る韓国の歴史とソウルの町】と言うタイトルでお話しする機会があるので、もう準備をしなくてはいけないのですが、なかなかスイッチONにならないので困っています。1時間30分の長時間なので・・・・楽しみに来てくれた方に少しでも楽しんで頂ける時間にしたいと考えてます。ある生徒さんにレッスンの時「先生は自分を追い詰めて楽しむMタイプですよね」って言われました。あ~ぁ なるほどネ ピッタリ そうかもしれないです。でも自分を追い込んで高いハードルを越えた時には、喜び!!!が沢山あるから頑張れるのかも さぁ~スイッチONに!!!...

もっと読む
2

2016年10月4日 準グランプリ作品 【貝の心】

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日は皆さん首を長くして待っている作品です。本来ならグレースケリー展で実物を見て頂きたいのですが・・・・先日の第4回キルンアートコンクール準グランプリに輝いたN・Kさんの【貝の心】です。テーマは優美~cool beauty~ モナコ公妃に想いを寄せてです。私がコンクールの事をお話ししたらN・Kさんは即決でこの貝合わせの白磁を選ばれました。転写紙も即決で注文でしたから、もうその時にはKさんの頭の中にイメージがしっかり出来上がっていたのでしょうネ。それにしても普通この白磁はどうしても和柄って思ってしまうのは私だけでしょうか?? 外側に転写紙をエレガントに貼ってパールラスターで更にエレガントさをUPしています。そして貝を開けると更に驚きが!!!!!!! プラチナセラミックでフリーハンドで描かれています。ポーセラーツ歴1年未満のN・Kさんのデザインセンスは抜群の良さでいつも私も勉強させてもらっています。モナコの海の美しい貝とグレースケリーの優美~cool beauty~が詰まっている貝の心。...

もっと読む
3

2016年10月3日 今日はメモリアルデー

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日はサロンオープン2年目・そして私の誕生日なので朝からウキウキです。今日の作品は第4回キルンアートコンクールでグレースケリー展実行委員会賞を頂いた私の【情熱と冷静】です。グレースケリーの内に秘めた情熱と知的なイメージを色で表現したい・・・そんな想いで単色転写紙と格闘しました。紺を1度焼成 2度焼成 3度焼成したら・・・マット感が出て落ち着いた自分の思っていた色になりました。そして同じようにワイン転写紙も深い色に変化しました。正直・・・・もうここで自分なりに大満足してしまったのです。ですから紺とワインを貼ってそのまま約1か月間毎日睨めっこです。レッスンで私のそんな姿を見て生徒さんが笑っていました。 そんな悩める時に突如ポーセラーツの神様が降りて来たような・・・ その日はすみへいフェアーの1日目が終わってからサロンに戻り夜中2時まで頑張りました。キーワードに王室がプラスされました。王室のゴールドはクリンカ転写紙を細かく分解・構成しています。2年目にして入賞するとは思っていなかったので、思い出深い作品になりました。サロンも皆さまの応援があり無事2年過ぎました。毎日のように大勢の方がポーセラーツを楽しまれ、いつも笑い声が溢れている幸せを頂戴しています。正直・・・「一人で楽しくポーセラーツやるなら、サロンでポーセラーツLOVEの人と一緒にやりたい!」そんな簡単な想いでスタートしたのです。3年目もよろしくお願いいたします。 そして自分へのご褒美に実は・・・・・・9月28日~10月1日まで仲良し女子4名で韓国旅行を楽しんで来ました。日頃の韓国語の成果を会話を通しての実地訓練でしたが、それがそれが、会話がスムーズに成立し最高の韓国旅行になりました。夜は地元のおっちゃん達に混ざって市場でマッコリ飲みながらチヂミ・トッポギ食べたり、夜中12時にバイヤーが買い付けに来るビルでお買い物したり、楽しかったですよ。皆さんの中でディープな韓国旅行を楽しみたい方いましたら、是非ぜひご案内したいですよ~。...

もっと読む
名称未設定-1

2016年10月2日 グラデーション転写紙にチャレンジ

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日の作品はKさんが初めてグラデーション転写紙にチャレンジしました。グラデーション転写紙は1枚の転写紙が薄い所と濃い所があるので、できるだけ大きな図案選びをするのがポイントになります。せっかくのグラデーションが小さい図案だとグラデーションが綺麗に出ないのですよ。Kさんはピンクとグリーンを使ってご自分でカットしました。バラの花神はグラデーション転写紙の濃い部分をカットしてます。グラデーションがとってもハッキリ出ていますよね。単色に比べると鮮やかになりますので焼き上がりが楽しみです。昨日・今日は地元桜新町のお祭りです。今日は子供神輿が出るのですが、雨が・・・明日はサロンオープン&私の誕生日なので、晴れるといいなぁ~...

もっと読む
DSC07482

2016年10月1日 上品すぎる丼

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日の作品は先日のヴォーグの限定品を沢山購入されたYさんが早速ステキな丼を作られましたよ。本人曰くラーメン丼にしようと言ってましたが、こんなステキな丼見た事無いですよね。転写紙はアウトラインだけのブルーの転写紙なのですが、Yさんは少し色をスポンジングで入れてみましたよ。色が入るとまた違った優しさが出て来ますよね。近頃皆さん積極的にスポンジングや金彩をしてくれますので、作品の幅が広がってとっても嬉しいです。レンゲも付いていていつものインスタントのラーメンが高級ラーメンになりますね~。...

もっと読む