ブログ

DSC05925

2015年04月9日 お子様連れ レッスン日

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。 昨日届いた新しいテーブルが大のお気に入りになりました。午後の生徒さんがしばらく気が付かずいつものように腰かけようとしたら、「あっ!テーブルが変わった~っっ」て気が付いて「すてき!!!!」。そうなんですよ椅子の座り心地がとても良いのと、椅子の色がピンクっぽくて大好きです。 ただ部屋に馴染みすぎている色なのであまり変わり映えしないのは事実ですが、でも今までよりは快適にレッスンできると思いますよ。楽しみにお出掛け下さいね。今日はお知らせなんですが、お子様連れでレッスンしたいけど、大丈夫?? と思っている方いませんか?  そんな方々のレッスン日をご用意しました。 4月28日10時からレッスンしましょう。サロン内は白磁や作品があるので、2Fの大きなお部屋でお子様と一緒に安心してレッスンです。ぜひお申込みくださいね。多分幼稚園状態になりますよね。 月に1回~2回はお子様づれOKの日を計画中です。 今日の作品は私のものですが、親友から頼まれて内祝い用に作成したのですが、バスケットLはとてもステキなデザインですし、大きさも程よく大好きな白磁です。色々なバージョンで作ってみました。白磁の形がエレガントなのでやはりお花になりましたが、シンプルでまとめました。 皆さんならどれが好きですか???  ...

もっと読む
小

2015年04月8日 今日からNEWテーブル

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。今朝は何だか静かな朝だと思ったら、雪です。 通りで寒かったわけですね。 でもウレシイニュースですよ。 今日午後から新しいテーブルでレッスンスタートです。以前からどうしてもテーブルが気になっていたのです。皆さんの中にも足を何度もテーブルにぶつけた方いらっしゃるのでは??? そして椅子はパイプ椅子だったのでギィ~ギィ~言うし、正直私の中では「だめでしょ!!!これは」のレベルでした。1年がんばったら購入を考えていたのですが、何とテーブルはおばばちゃんからのプレゼントなんですよ。うれし~~~い。この年になっても親に何か買ってもらうのはとてもウレシイです。大事に使わせてもらいます。焼成炉「ぼん1号」は主人のプレゼントだしHPは娘夫婦、そしてテーブルはおばばちゃんからで、サロンは家族の愛情にあふれています。 今日の作品です。三〇六のマグを作ったKさん覚えているでしょ??  今回はテープカッターを作ってくれました。この転写紙とても面白いのですよ。和柄っぽくてぼかしがありとても綺麗な藍色です。上手に白磁の白を生かしながら丁寧な仕事をされてます。...

もっと読む
DSC05901

2015年04月7日 優しいお茶タイム

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。 いよいよ7年に1度の善光寺の御開帳が始りましたが、長野にお住まいの皆さんはもう行かれましたか? 実は娘が大勧進で期間中お仕事をしているのですが、比較的すいている時間は朝だそうです。「お数珠頂戴」も受けられ回向柱に触るのもあまり待たずゆっくり楽しめる時間らしいですよ。 私も来週天気の良い朝に行って来ようと思っています。 今日は昨日の続きですが、ポーラセラーツに使用する磁器(ポーセリン)なんですが、通常使用しているのは白磁と言っているものは珪石(ケイセキ)、長石(チョウセキ)と言って鉱石が主原料です。その他にはボーンチャイナやニューボーンなど色々な種類があります。ボーンチャイナやニューボーンは(骨)などを細かくしたものが混ざっているために焼成の仕方が違い、白磁の色も乳白色になります。ちょっと難しくなってきましたが、ポーセラーツのキャンパスになる白磁はとても大切です。ピンからキリまである白磁ですが、心を込めて作る作品だからこそ、白磁もしっかり選ばないといけませんよね。   今日の作品は近頃サロンで人気のティーフォーワンを作ってくれたMさんです。蓋はパステルイエローで貼ってくれました。転写紙も上品で鮮やかなお花です。 カフェ マタリさんでの作品展示の作品が集まってきていますよ。 まだ大丈夫なのでぜひメールでお申込み下さいね。...

もっと読む
DSC05879

2015年04月6日 陶器と白磁の違い

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。 先日新しい生徒さんに質問されました。ポーセラーツに使用するのは陶器ではいけないのですか?と。 答えは陶器は×なのです。 ポーセラーツに使用するのは磁器なんですが、少し違いの説明をしますね。まず原料・・陶器は粘土が原料ですが、磁器は粘土の他に陶石などを砕いて粘土状にしています。次にそれぞれを作るときの焼成温度・・陶器は1100℃~1300℃ですが磁器は1200℃~1300℃で焼成されています。 透光性・・陶器はありませんが、磁器はあります。 吸水性・・陶器はありますが、磁器はありません。難しい事はさておき、ポーセラーツには磁器使用と覚えてくださいね。 磁器の仲間にも色々な種類があるのですが、それはまた明日ネ。  今日の作品は大きな時計を作ってくれたAさんです。サロンにもポーセラーツで作った柱時計があるのですが、それと同じ大きさなんですが、高い位置にあると遠目で小さく見えるでしょ? いざ白磁を目の前にしたら意外に大きくてAさんビックリでした。お友達に頼まれての作成でしたが、ステキな花時計にしてくれました。作成手順はしっかり型紙で針の位置を決めて、それから転写紙貼りGO!です。遠目からも時間がしっかり見えるように空間を開けてますヨ。...

もっと読む
名称未設定-1

2015年04月5日 Tea for One  ポット付きカップソーサー

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。今朝は少し肌寒い朝だから 暖房スイッチオン!  今日は私の作品をご紹介しますね。 ティー・フォー・ワン(ポット付きカップ&ソーサ)なんですが、私は別名「お一人様お茶セット」と呼んでます。でもこのセットはあまり見ないでしょ? これはイギリス発祥のティーウェアーなんですが、上のポットに紅茶の葉(ティーパックでもOK)を入れてカップの上に置いてお湯を注いだり、カップの中に少量のお湯を入れておくと(飲むときはこのお湯は捨てる)カップも温められて美味しい紅茶が入るのだそうです。収納もコンパクトですし、一人でのお茶タイムが優雅な時間にチェンジします。レッスン無いときはサロンでポーセラーツしながら、一人で至福の時間を過ごしています。 大好きないつもの転写紙を使って、赤・黒の単色転写紙のみでデザインしましたよ。ロゴも入れてみましたが、やっぱりこの転写紙大好き・大好きです。生徒さんが「先生らしいですって」。そう言われれば納得です。 いっそのこと、このシリーズでティーセットとお皿すべて揃えてみようかな?と考えています。 皆さんステキだけど、難しそう~となかなかGOでき無い方おおいのですが、ポットとカップを一体に見せたり色々考えるのがまた楽しい時間です。そんな中もう既に2~3人がチャレンジしていますヨ。...

もっと読む
DSC05906

2015年04月4日 キッズ プレート

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。昨日急に娘夫婦が新幹線で金沢に日帰りで遊びに行って来たのですが、感激メールが面白いのでご紹介しますね。「出発して30分で海が見えた」「すごい!」「金沢まで1時間」「感動」「とんでもないことです。これは」   余程感激したんでしょうね~。皆さんは新幹線でもう北陸に行きましたか? 私も今年はおばばちゃんを連れて兼六園の桜でも見に行って来ようかな?と思っています。 たまには親孝行もしなくちゃね。今日の作品はベリーダンスの仲間2人が孫のキッズプレートを作ってくれました。 丸いプレートはMさんです。男の子と女の子用に同じものを色違いで可愛く作ってくれました。そして大きいプレートはSさんですが、つい先日もキッズプレートを作っていたような???? そしたら子供の食べる量ってどんどん増えるので作り変えているのですって。(なるほど~。知らなかったですよ。) 可愛い電車のお皿は子供が大好きですね。食べていてもご飯があっと言う間に無くなりそうで楽しくなりますね。それにしても、おばあちゃんがベリーダンスしてるなんて、スゴイですよね。孫が見たらあまりのメークにおばあちゃんだと分からないかもネ(笑)   12日にハフラ(小さなレストランショー)があるので最後のレッスンに日々気合が入ります。 私も早くキッズプレート作りた~いのですが・・・・...

もっと読む