ブログ

DSC06796

2015年11月28日 お歳暮のリクエスト

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。 ついに長野にも初雪が来ましたよーーーーーーー。 昨日は曇り➡晴れ➡みぞれ➡雪と目まぐるしく天気が変わり、ちょうどお昼過ぎにお出かけしようとしていたら、雪になりました。 ついに来たか!って感じなのですが、今日速攻タイヤ交換になりました。 サロンでも転写紙を浸す水が冷たく、そのままだと転写紙がバリバリになって破けてしまいます。 人肌位の温度にするか、白磁を温めるか、デキャールソフターと言う転写紙を柔軟にする液を数滴水に垂らすか、寒い地方ならではの工夫が必要ですよね。  そろそろ皆さんお歳暮の準備を考えている方もいらっしゃるのでは?? 今日はいつもお歳暮をやり取りしている先方からお歳暮のリクエストを頂いたYさんのお話しです。Yさんが以前作ったレースのリム皿を娘さんの嫁ぎ先の姑さんが見て、お気に召したらしくYさんは気前よく差し上げたそうなんですよ。 そして余程嬉しかったのか姑さんはYさんにお歳暮はこの柄のティッシュケースが欲しいとリクエストをされました。毎年チョコレートを購入していたYさんですが、リクエストがあれば俄然、腕の見せ所ですよね。 ティッシュケースとお揃いでリム皿+フォークまで付けてのお歳暮です。プレートの真ん中のステキな模様はYさんがカットしたのですよ。 先様が欲しい物を差し上げるって一番ですよね。今年のお歳暮はポーセラーツ作品を送ってみませんか?...

もっと読む
DSC06793

2015年11月27日 扇皿

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。 今朝は霜が降りて屋根がピカピカしてます。 こう寒くなると温ったか~い♨に入りたくなりますよね。昨日は11月26日でいい風呂の日だったのですが、家のお風呂だと温泉と違い何故かゆっくりリラックスできないのは何故でしょう?? 多分時間に追われているのかな?   近頃ゆっくり何かを楽しむ時間的なゆとりが無くて・・・・ 「一つ一つゆっくりと」と 自分自身に言い聞かせながら日々過ごしています。  今日はお正月に活躍する扇皿を作ってくれたKさんの作品です。お客様が多いのかな?と思うくらいいつも大量に同じ形の作品を作るのですが、今回は扇皿を普段使い出来るように和柄にこだわらず作りましたよ。 実はこれはまだ半分の量なのです。あと5枚作る予定です。お正月の食卓が賑やかになりますよね。 今、サロンではとりあえず時間のかかりそうなお重を作らなきゃ・・・・と言う方が多いのですが、皆さん手際が良いのでス~イス~イと大体2レッスン位で仕上げています。お重はまだ3段・2段の在庫がありますのでぜひチャレンジしてみてくださいネ。...

もっと読む
nn

2015年11月26日 仲良くクリスマス

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。 おはようございます。昨日より急に寒くなりましたね。また今朝は冷たい風と今にも降り出しそうなどんよりな空です。 皆さん風邪引かないようにして下さい。  今日の作品は仲良くお友達でクリスマスプレートを作ってくれたN・AさんとN・Kさんです。左側のツリープレートを作ってくれたN・Aさんはサロンのクリスマスツリーをジッと見てアイデアが閃いたようで、白磁そのものをツリーでそこに色々飾り付けしてある物をイメージしてます。プレゼントの転写紙は今年のヴォーグの限定品で3Dみたいな面白い転写紙なんですが、写真で分かりますか??    そしてN・Aさんは丸プレートをつくりました。中央に大きなキラキラツリーがあって☆が散りばめられています。メリークリスマスの文字が下に入っていてツリーがメインを更に引き立てていますよね。周りが可愛いドットになっています。 サロンでもCDがクリスマスソングになりましたよ。ウキウキしますよね。 クリスハートの甘い声でクリスマスソングっていいですよ~ 実はベリーダンスで老人ホームにボランティアに来月2回行くのですが、その時おじいちゃん、おばあちゃん達とクリスマスメドレーでベリーの振り付けするのです。 私達の年齢だからできるささやかなボランティア活動なんですけれど・・・・・...

もっと読む
DSC06782

2015年11月25日 お孫さんへのプレゼント

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。朝何だかいつもの寒さとはちょっと違うな???とおもって北側にある2Fのトイレの窓を開けてみると、ついに!!!!飯綱山がすそ野まで真っ白になってました。「こりゃ~寒いわけだ。納得です」。 いよいよ長野市街地にも雪の足音がすぐそこまで聞こえてます。 今日は車やさんに電話してタイヤ交換も頼んでおかなきゃと思います。 今日の作品はお孫さん2人へマグカップのプレゼントを作ってくれたNさんです。Nさんは高校生の男の子と小6の女の子へマグを作りたい!!と言う事で男の子っぽく 女の子っぽくを意識しました。高校生の男の子ともなれば、手も大きいし飲み物の量も多いので、選んだマグカップも特大サイズです。何と言ってもマグって持ちやすい持ち手がポイントだと思うのです。リクエストで両方にイニシャルも入れました。女の子マグはピンクで夢が一杯に詰まったマグになりました。 二人がおばあちゃんの作ったマグで仲良くお茶を飲む姿が目に浮かびます。 いつもお友達と2人でいらっしゃるのですが、余程お孫さんのマグを作りたかったのか、今回はお一人でのお越しになりました。それにしてもNさんを見ているとイキイキ・お肌ピカピカで高校生のお孫さんがいるようには見えない若さで、ステキなおばあちゃんです。 来月1日のヴォーグ社への発注のある方はご連絡下さいネ...

もっと読む
h

2015年11月24日 華やかティッシュケース

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。 3連休も終わりましたが、いかがお過ごしでしたか?  私は猿ヶ京温泉にちょっとおでかけをして来ました。韓国旅行以来のお出かけだったので、おいしいもの沢山食べて温泉三昧して来ました。そして昨夜はえびす講の花火が冬の夜空に見事に咲きました。 2Fのベランダからは特等席のように良く見えるので、毎年楽しみにしているのですが、昨夜は娘夫婦+友達が椅子を並べてビール片手で毛布をかぶりながら花火鑑賞していました。 この花火が終わると本格的な冬の始まりなのですが、長野では冬の準備として野沢菜やたくあんを漬けます。皆さんの家庭はどうしていますか? もしかして、スーパーに頼ってますか??? 我が家は野沢菜は醤油漬けと本付けと呼ばれる塩づけの両方を用意するのですが、年々漬ける量も少なくなっています。たくあんは親戚にたくあん漬け名人のおばちゃんがいるのでいつもそこから調達して来ます。 コタツに入ってお茶飲みながら漬物食べるって 信州人 そのものです。 今日の作品は華やかなティッシュケースを作ってくれたHさんです。 それが。。。。。この転写紙って私も何度も使っているのですが、何故かとびが起きやすいのです。写真では殆ど分からないのですが、 実はこのティッシュケースも1度目の焼成の時にとびがあって、修正して完成したのです。どうやって修正したかと言うと・・・とびのあった所にまた同じ転写紙を貼ればOKです。もし皆さんもとびがあっても泣かないで、修正してネ。 華やかなティッシュケースでお部屋も明るくなります。...

もっと読む
i (2)

2015年11月23日 体験レッスン

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。 今日の作品はKさんの作品です。 体験レッスンはマグカップを作ってくれました。グレーのボーダーをきちんと丁寧に貼ってくれました。マグもストレートなので貼りやすかったと思います。その下にクレーのアラベスク柄を配置したのですが、とっても上品でステキなマグが出来あがりました。ティッシュケースは2回目で作ってくれましたよ。全面にパステルベージュを貼ってくれたのですが、ピンクにしようかな?と迷ったのですが、上部に貼る柄が目立たなくなりそうなので、色味を落としてベージュにしたのです。GOODですよね。出来上がりがピンクのアラベスク柄が引き立っています。手先が器用で丁寧に作業されるから体験+2回目でもこんなステキな作品が仕上がりました。...

もっと読む