ブログ

名称未設定-1

2016年06月26日 プロバンス風

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日の作品は先日ヴォーグの夏限定カタログに出ていた作品がステキ!!と言う事でYさんがカタログを見ながら作ってくれました。デザインは今流行のプロバンス風ですね。プロバンス風?? 南フランスのリゾート地、プロバンス地方で地中海に面していて自然が豊富で太陽の光が燦々とあたる所の生活様式の事ですが、ゴッホがひまわりを書いたのも、プロバンス地方のアルルなんですって。 と言う事で作品からは南フランスの香りが届いてませんか? このプレート1つを壁に掛けたりしたらお部屋が一気に明るくなりますね。近頃サロンでもヴォーグのカタログをゆっくり眺めている方が増えました。そして「先生、これなら私に出来ますか?」って聞かれる回数が多くなりました。 だから私もカタログと睨めっこする時間がずっ~と長くなりました。...

もっと読む
i

2016年06月25日 フードボウル

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。 今日の作品は高校時代の同級生Iさんが愛犬の為にフードボウルを作ってくれました。彼女は昔からお花ってあまり好きでは無かったのです。だからいつも転写紙もお花以外のものを選んでます。グリーンのドット転写紙を周りに貼ってますよ。シンプルisベストが大好きなIさんらしい・・・可愛いフードボウルです。 近頃昔の同僚・後輩・同級生がポーセラーツレッスンに来てくれます。と言っても来てみてお互いにビックリ!!!!のパターンが多いのです。「まさか!!ポーセラーツサロンをやっていたの??」と驚かれます。 そうですよね・・・バリバリのキャリアウーマンだったから、おとなしく家庭に居るとは思ってなかったけど・・・とも言われます。ともあれ、再会できるのはウレシイ事です。これからもよろしくです。昨夜も大雨が降り災害が心配です。...

もっと読む
DSC07298

2016年06月24日 紫陽花の季節

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日の作品は私が作った紫陽花のティーカップです。白のセットは去年作ったもので、今年は赤バージョンを追加をしてみました。毎年その季節のティーセットを追加していくのが楽しみなのです。もちろん一気にセット物を作るのも楽しいのですが、毎年新しい転写紙も出るのでちょっとずつバージョンを変えたりするのが楽しくって。今年の赤のティーカップは外側に初チャレンジの桃色ラスターを塗ったり上絵具を塗ったりで色々楽しみましたよ。中の紫陽花の転写紙は去年とはまた違ってます。ソーサーは去年と似てますが薄~くスポンジングで色合いを変えてます。 丁度goodタイミングで生徒さんから紫陽花のステキなお花を頂きましたので、出来上がったばかりのセットと並べてみました。何とステキなアングルでしょうか~~ 自己満足です!!!!     明日から皆さんに季節のティーカップでお茶をお出ししたいなぁ~と思います。 ◆サロンの駐車場に可愛いリングを持ったお人形さん付きのビーズで作られたキーホルダーが落ちていました。お心当たりのある方お申し出くださいね。 駐車場は1番~3番・7番です。...

もっと読む
m

2016年06月23日 ステップアップ

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。昨日第4回キルンアート応募完了しました。サロンでの大撮影会も無事終了し、書類にもう一度目を通して・・・・ポスト投函の時には思わず神頼みで手を合わせてしまいました(笑) 3人が時間を掛けそれぞれの想いを持って作っているので何とか1次通過をして欲しいと思います。コンテスト案内が来て、まだまだ時間あるし・・・余裕余裕~と思っていたのですが、気が付けばギリギリです。 いつもは用意周到なはずなのに????   今日の作品はMさんがマグ全体をスポンジングでピンクとイエローのマグカップを作ってくれました。皆さんレッスンでスポンジングもやっているのに、作品にスポンジングを取り入れる方はすっごく少ないのです。確かにスポンジングって難しいですよね。上絵具の粉を粒々が無くなるまで練り練りしてスポンジに取ってパタパタと。 口で言っても、実際にやってみるとムラになってしまったり・・・・もしムラになってしまったら、どうするか??  ①もう一度スポンジングすればよいのです。②ムラになってしまった所に転写紙を貼って修正もOK  これを乗り越えるとポーセラーツの世界も広がりますので頑張りましょうネ。Mさんは大胆にパタパタと丁寧に色を入れてくれました。転写紙と違ってふんわり優しい色合いになりますよね。そして焼成後に転写紙を貼ってます。大胆なステキなマグが出来あがりました。...

もっと読む
DSC07273

2016年06月22日 ティーセット

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今朝の作品もまたまたステキでしょ?? Kさんがティーセットを作ってくれました。まずこのポットがコロンとしていてとっても可愛い!!! お茶の出口が見えないのですヨ。そして蓋も凹んでいてすべてが可愛すぎでしょ Kさんは大胆なバラを配置してくれました。カップもフリーカップなのでとっても便利に使えそうです。そして今回はトレー付きです。トレーは色々なティーセットに使えるように・・とシンプルにステンシルでコーナーを囲みました。ステンシルはあまり作品に活用する方は少ないのですが、とっても楽しいですよ。自分でステンシルシートを作っても良いのですが、既存品でステキなステンシルシートがありますので、それを利用するとカンタンです。トレー中央も転写紙なのですが、ステンシル風なのでバランスの良い仕上がりになっています。トレーを見て欲しくなってしまいました。来月注文しようかなぁ~と思案中です。近頃 朝はカッコウが鳴いて目覚めたりするので、まるで山奥で生活しているような錯覚になる時があります。相変わらず鳩の「ボンとネック」はカーテンを開けるともう来ています。野生の鳩が手から餌を食べるなんて有り?ですか???  もう3年以上になるので自分の家だと思っているのでしょうか? 餌を食べても2時間位遊んでいます。...

もっと読む
DSC07230

2016年06月21日 コンクール応募作品の展示

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。連日真夏のような気温ですが、さすが長野は標高が高いので朝晩は涼しくてヒンヤ~リ気持ちの良い気温です。今日から第4回キルンアートコンクールに応募する作品4点がサロンに展示されます。 今回は私を含めて3人の参加です。 今回のお題はグレース・ケリーに捧ぐ ~優美~ です。Kさんは蛤のふた物をゴージャスに仕上げてくれました。外観もビューティーですが、ふたを開けると中も✨✨ 表彰式に応援団結成して行く計画もあります(笑) ポーセラーツ初めて9か月なのですが、色々な技術を習得し毎回何を作ってくれるのかと独自のデザインセンスは素晴らしいものがあります。 そしてSさんはステキなアクセサリーBOX全体をパステル転写紙で紫陽花に切って飾っています。とっても手間のかかる細かい作業をされていますよ。Sさんもポーセラーツ初めて7か月位ですが、仕事がとっても丁寧なのです。 そして私は2品頑張りました。 珍しく和物のティーセットです。どうしても桜をモチーフに作ってみたかったデザインだったのお題が発表になってからすぐ作りました。2点目は丸のふた物ですが、色にこだわった作品にしてみました。使った転写紙は3つだけなのですが、自分でも気に入った作品になりました。 当初試作品を作った時もなかなか気に入った色が出せずイライラしていたのですが、何とか試行錯誤して迷走して完成です。 ぜひ皆さんに応募作品を手に取って見て頂きたいと思います。そして今日はコンクール作品の写真撮りです。 さぁ~今日の作品はNさんがふた物にチャレンジしました。 単色転写紙ですべて貼ったのですが、慣れないと難しいかもしれませんが、コツを掴めば大丈夫です。 特に面積の広い部分に貼る時って気持ちが焦ってしまうので、落ち着いて貼りましょうね。 そしてまずタップリ水が転写紙についているので位置を決めます。それからティッシュを大きく広げてサァ~と大体の水分を吸収します。 そしてスキージーを使ってサァ~サァ~と軽くワイプアウト(水・空気を抜き)します。 手で少しづつシワを伸ばして・・・とやっていると転写紙が乾いてきて手についてしまったり、シワが伸びなくなったり、最後はビリッ!!! となります。 Nさんも最後はコツが掴めたようで楽しそうにお花を貼っていました。...

もっと読む