ブログ

DSC06938

2016年02月7日 色とりどりのプレート

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。昨日ブログにTさんの作ったプレートをupしたら早速生徒さんからの問い合わせが・・・「私でもできますか?」「色違いも見たい~」等々。そこで今日はリクエストにお答えして色とりどりのプレートをご紹介します。周りの組み合わせの色でイメージが違いますよね。でもいづれもパステル転写紙を使っています。色がハッキリした組み合わせはどうなのか・・・・まだ試してないのですが・・・・・そしてポチポチの盛り転写紙をどう配置するかでも楽しいプレートになります。春らしい可愛いプレートになりました。 春パーティーする時このプレートを沢山テーブルに並べたらお花が咲いたようになりますね。 (いつかやってみたいな)  そう言えば昨日は珍しくレッスンが無かったので一人サロンでゆっくり作品を作りました。好きな音楽を聞きながら、白磁とにらめっこしながら、楽しい時間がゆっくり流れました。娘夫婦がお茶しよ~と言って出してくれたのは・・・イチゴの大福とイチゴのロールケーキでした。期間限定のイチゴフェアーをやっているので、朝早くから買いに行ったらしく、おかげ様で美味しく頂きました。春を感じたひとときです。そして日々成長する孫娘を抱っこして遊びました。赤ちゃんの柔らかくスベスベスした肌が気持ち良くてせっかく寝ているのに、ツンツンして起こしてしまいました。...

もっと読む
t

2016年02月6日 春を告げるプレート

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日の作品はTさんがプレートを作ってくれましたよ。お馴染のリム皿ですが、花びらで周りを囲んであるような・・・そしてよ~く見ると白の盛りの転写紙がポツポツと貼ってあってすっごく可愛いですネ。パステルピンクとピンクの組み合わせなので一気に春がやってきたような・・・♫ このプレートだけでパーティーするのも楽しい気がします テーブルの上が色とりどりのお皿で花が咲いたようになりますよね。ワンポイントのリボンも可愛いですね~。近頃私の周りでお友達のお孫さん誕生や生徒さんのお子さんなど新生児ラッシュがあって忘れかけていた育児を思い出す事があります。一番ビックリは抱きくせが付くから必要以上に抱いてはいけないと言われたのに、今は愛情タップリ注ぐため抱っこは沢山した方が良いらしいのです。また授乳中は生クリームなどは××らしいのですが、昔はそんな事全然気にせずパクパク食べていました。それより何より育児は親に聞くものだと思っていたのですが、今はネット検索です。少し寂しいような・・・・みんな元気にスクスク育ってネ...

もっと読む
h

2016年02月5日 和柄のスプーン

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日の作品は和柄で扇皿&スプーンを作ってくれたHさんです。今までラブリーな柄の転写紙が大好きなHさんがここしばらく和柄にハマッテます。少しづつ色々なものを作っていますが転写紙の柄が同じなので、すべて揃うとおしゃれな和柄のセットが出来あがりそうですね。スプーンの和柄ってあまり見ないのでとっても新鮮ですよね。 一昨日韓国の友人から朝Lineが来ました。韓国に嫁いで20年の日本人ですが、彼女の送ってくる日本語はもう既に韓国人のような表現になっていてクスッと笑ってしまう時があります。息子さんの卒業式の写真を送ってきたのですが、(韓国の卒業式は2月なのです)何だかとっても嬉しくなります。海の向こうにも友達がいて、すぐ会話が出来るって数年前まで考えられない事でしたよね。娘がイギリスに留学していた時にスカイプでカメラ付けて話しをした時も・・・ビックリでしたが。 今は世界が小さく感じる時があります。何とか今はそれなりにネット社会に対応していますが、これからの子供達って大変だなぁ~と思ってしまうのは私だけですか??? 今日から1か月間お休みだった韓国語がスタートなので、気持ちを切り替えて頑張ろう!!!!  ...

もっと読む
DSC06958

2016年02月4日 立春 ~もうすぐ春~

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日は立春です。この言葉の響きってとっても好きなんです。雪が降っていてももうすぐ春♪みたいな気分になりませんか??? ところで皆さんお雛様っていつ頃出しますか?長野は旧暦まで飾るので4月3日まで約2か月間飾ります。今年は孫娘が生まれたので本来なら新しいお雛様を買って楽しい雛祭りと思うのですが、娘の7段飾りがあるので新しいのは断念しました。だから親子2代お雛様を受け継ぎ、娘夫婦の家に運び入れる事になりました。昨年はサロンにお内裏様だけを飾ったのですが、そんな事情で今年はサロンには小さな小さなお雛様を・・・ 一緒に飾ったのは私が〇〇年前にコレクションしたお雛様食器です。娘が生まれたのを記念して購入した記憶があります。当時はもちろんポーセラーツは無かった時代ですヨ。このお雛様の柄が入った食器がどうしても欲しくて欲しくて「これ全部下さい」って言って購入したのです。(お皿は5枚づつあるので結構すごい量なんです)その当時から食器や可愛いものが好きだったのだと思います。今なら全てポーセラーツで自分で作れますが、私にとって宝物の一つだったのです。懐かしい思い出に浸れる雛祭りになりそうです。...

もっと読む
DSC06943

2016年02月3日 結婚プレゼント

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。今日は節分ですが皆さまのお家では豆まきしますか? 節分の頃は季節の変わり目で邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊払い行事が宮中で執り行われたのが始まりだそうですよ 豆も年の数+1個を食べるそうですが、ある程度の年になると豆の数が多すぎて・・・・(笑) 今日の作品は親戚の結婚のお祝いにタンブラーを作ってくれたNさん。結婚のお祝いって言うと2人仲良くペアのイメージがあるのですが、特に男性はお花沢山のカップは、ちょっと・・・・・・と言う方が意外に多いのです。そこでNさんは思い切ってデザインを変えてみました。新郎さんがお使いになるタンブラーはお花ではなくグリーンをモチーフにした中に幸せのメッセージを入れました。そして新婦さんには沢山のお花をあしらって豪華にしてグリーンのお揃いのモチーフをタンブラーの内側に貼ってます。お二人の記念にさりげないシルバーの転写紙でHAPPY-Wedding をタンブラーの内側に入れてます。転写紙が同じなのでデザインが違ってもお揃い感がありますよね。もちろんステキな木箱入りのプレゼントになります。いつまでもお幸せに♡...

もっと読む
ppppp

2016年02月2日 新しい楽しみ方

ポーセラーツ長野 横山まゆみです。おはようございます。(一昨日のブログと合わせてお読みくださいネ) 昨日はプリザーブドフラワー&ポーセラーツのコラボレッスンでした。自分の作ったフリーカップ(花器)にステキなお花を飾りましょうと言う事でS先生にプリザーブドフラワーを教えて頂きました。プリザーブドフラワーとは1991年フランスから始まって生のお花を特殊な技術で加工したものなんですよ。だから生花でもドライでもない、不思議なお花なの。生花では絶対に無い色のお花があったりで、とってもビューティーなんです。今回は全員初心者なので基本のラウンドと言ってどこから見ても美しく見えるやり方を習いました。最初の大きなバラを選ぶ所からもうテンションはヒートアップです。色とりどりなバラがステキでしたが、意外にも皆さん迷うことなく自分のお好きなバラを決められていました。バラの配置の後チュールやリボンなど装飾品が盛られるたびに綺麗だね~と自画自賛です。手前の黒のフリーカップのYさんは情熱的な真っ赤なバラとゴージャスなリボン。そして次の私のガーランドのフリーカップは色とりどりのバラを配置してみました。次のHさんは金運アップするように黄色のバラを・・・そしてブルーのフリーカップは同系色でまとめたKさん。Pさんがグリーンのリボンで可愛らしく引締めてくれました。 それぞれカップのイメージと合うように頑張りました。日頃ポーセラーツレッスンでカラーバランスなどお勉強している成果が出たのか手が止まること無く豪華なお花が出来あがりました。S先生「皆さん早い!!! お上手!!!」ってお褒めの言葉が出ました。 今年は色々なクラフトとのコラボもやってみたいなぁ~と思っています。...

もっと読む